• ホーム
  • InkSaver 6とは
  • 機能詳細
  • 機能比較表
  • Pro Expert
  • コスト計算
  • 無料体験版
  • ご購入
  • バージョンアップ
  • サポート・お問合せ

機能詳細

ホーム > 動作環境

動作環境

InkSaver 6、InkSaver 6 Pro の動作環境


<対象機種>
日本語 Windows® 10 / 8.1 / 8 / 7
(64ビット/32ビットの両OS対応)
※Windows10/8.1/8では、デスクトップモードで動作します。

<メモリ>
ご使用のOSが推奨する環境以上

<ディスプレイ>
800×600ドット、HighColorモード(32000色)以上

<ハードディスク>
最小20MB

<対応プリンタ>
・「InkSaver 6」
国内で発売中のA3/A4のインクジェットプリンタおよびインクジェット複合機
※インクジェット方式以外には対応していません。

・「InkSaver 6 Pro」
国内で発売中のA3/A4のレーザープリンタおよびインクジェットプリンタ、インクジェット複合機
※インクジェット/レーザー方式以外には対応していません。

<プリンタ接続方式>
パラレル、USB(USB2.0対応)、TCP、IP接続の有線/無線LANプリンタ、Windows共有プリンタ
※共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続せれたPCと利用するPCの両方に「InkSaver 6」をインストールする必要があります。「InkSaver 6」のライセンスはPCの台数分必要です。

<その他>
・「InkSaver」をインストールするコンピューターには、「InkSaver」にて利用可能なプリンタが最低でも1機種以上インストールされていることが必要です。インストールには管理者以上の権限が必要です。
・インストールには製品ユーザー登録を行なって頂く必要があります。製品ユーザー登録を行なう際には、インターネットへの接続ができる環境を推奨します。
・共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続されたPCと利用するPCの両方に「InkSaver」をインストールする必要があります。
・ .NETFramework3.5がインストールされている必要があります。Windows UpdateあるいはMicrosoftのページから無料で入手することができます。
・1ライセンスでご利用頂けるPCの台数は1台です。
・印刷プレビューの利用には、別売の「PrintExpert」がインストールされている必要があります。
・すべてのプリンタ、アプリケーションからの印刷を保証するものではありません。
・プリンタにモノクロ印刷機能がない場合は、「強制モノクロ印刷」機能は使用できません。
・プリンタに両面印刷機能が備わってない場合は、「両面印刷」機能は使用できません。

InkSaver 6 Expert の動作環境


<対象機種>
日本語 Windows® 10 / 8.1 / 8 / 7
(64ビット/32ビットの両OS対応)
※Windows10/8.1/8では、デスクトップモードで動作します。

<CPU/メモリ>
ご使用のOSが推奨する環境以上

<ディスプレイ>
1024x768ドット、HighColorモード(32000色)以上表示可能なモニター

<ハードディスク>
50MB以上

<対応プリンタ>
上記環境で動作可能なプリンタ、およびプリンタドライバ

<その他>
・「InkSaver」をインストールするコンピューターには、「InkSaver」にて利用可能なプリンタが最低でも1機種以上インストールされていることが必要です。インストールには管理者以上の権限が必要です。
・インストールには製品ユーザー登録を行なって頂く必要があります。製品ユーザー登録を行なう際には、インターネットへの接続ができる環境を推奨します。
・共有プリンタで利用する際は、プリンターが接続されたPCと利用するPCの両方に「InkSaver」をインストールする必要があります。
・ .NETFramework3.5がインストールされている必要があります。Windows UpdateあるいはMicrosoftのページから無料で入手することができます。
・1ライセンスでご利用頂けるPCの台数は1台です。
・印刷プレビューの利用には、別売の「PrintExpert」がインストールされている必要があります。
・すべてのプリンタ、アプリケーションからの印刷を保証するものではありません。
・プリンタにモノクロ印刷機能がない場合は、「強制モノクロ印刷」機能は使用できません。
・プリンタに両面印刷機能が備わってない場合は、「両面印刷」機能は使用できません。
・テキスト付のPDF保存は、アプリケーションによってはテキスト付データで出力されない、あるいは期待した結果でPDF保存できない場合があります。